毎日のプロ野球観戦でも
実はダイエットができます。

コロナで在宅勤務が続き、
家飲みも多くなってます。

仕事が終わり、そのまま
食事をしてビールを
飲みながら野球観戦を
してる人も多いと思います。

贔屓のチームの猛打爆発で
ビールもすすみますが、
飲みすぎはダイエットに
禁物です。

このままいつもの調子で
飲み続けると脂肪の猛打
がさく裂します。

在宅で運動もろくにでき
ていないので、どんどん
太る訳です。

たまに会社に行くと、
職場の仲間からは
「太りました?」の
コールラッシュです。

おまけに飲み過ぎで
顔色も悪くて、ただでさえ
会社に来いないので、
仕事の依頼が中々きません。

逆に在宅勤務中を野球観戦
ダイエットで痩せたことを
話すと、たまに会った
かわいい女性社員から
「ピントをチャンスに。
課長ってやっぱり素敵!」
と声がかかります。

話題も昨日の巨人の試合の
話ではなく、素敵な在宅の
過ごし方を聞かれたりします。

対策を教えましょう。
ずばり野球観戦時の自分を
変革するんです。

簡単に言うとテレビの傍らに
PCを置きビールの代わりに
ダンベルを持って、応援の
勢いのまま筋トレやダンス
に挑戦するんです。

大切なのは気持ちの持ち方
です。

プロ野球観戦は、1試合で
約3時間ありますが、
すべての時間に集中して
見てはいないと思います。

自分なりに軽く見ている
時間、例えば、贔屓チーム
の下位打線の攻撃時間です。

また、相手チームの攻撃中
の時間なは、そもそもピンチで
ないと集中しませんよね。

その時間をダイエット時間
にするのです。

具体的には、Youtubeを
利用してのダンスエクサ
サイズやダンベル筋トレ
がおすすめです。

ダンスエクササイズは、
家族のいる方は、一緒に
やりましょう。

プロ野球に熱中していると
家族との会話が途絶えます。

家族とのコミュニケーション
という意味でもおすすめです。

おすすめの動画はこちらです。

綺麗なお姉さんがやさしく
リードしてくれるので、
野球もそっちのけで楽しみ
ながら取り組めます。

また、野球をしっかり
見ながらでもできるのが
ダンベルやトランポリン
です。

最近ホームセンターへ
行くと家でできる
トレーニンググッズが
お店に並び大人気です。

ただ、いくらグッズを
買っても長続きせず、
いつの間にか倉庫で
誇りをかぶっている
ことも多くあります。

でも好きな野球は
毎日見ます。

その習慣を利用して
運動する癖をつける
のです。

一定期間取り組めて
体重が減ってくれば
こちらのものです。

シーズンオフになっても
野球の代わりに音楽を聴き
ながら楽しく家で運動ができる
自分になってます。

その習慣づけのために、是非
野球観戦する自分の変革に
チャレンジしてみましょう。