ダイエットで大切なのは
食事ですが、食事以上に
大切なので運動ではなく
適正な排便なんです。

意外と知られてませんが、
ダイエットでは、適量の食事と
規則正しく健全な排便が大切です。

食事中の方は、少々すみません。
でもとっても大切ことなので、
今回のブログで紹介します。

例えば、あなたが理想的な食生活と
定期的な運動を行って、的確なダイ
エットでできている中、1週間便秘が
続いているとしたらどう思いますか。

ダイエットでセーブしているとはいえ
この1週間で食べた食事メニューを
かれこれ思い出し、憂鬱な気分で
毎日溜息ばかりでます。

そう便秘です。
ダイエットで食生活を変えると
便秘に悩む人が実は多いんです。

食べ物を少なめにした頑張った
食事の量と、でそうで出ない
排便の重さを考えて、「全然
やせてない」と嘆く毎日は、
悲惨としか言いようがないです。

実は、ダイエットをきっかけに
便秘になる人が増えてます。

このメカニズムは、食べる量を
急激かつ極端に減らすと、便を
作って排出するために必要な
栄養素まで不足してしまうのが
原因です。

ちょっとした工夫でダイエット時の
便秘が防げる方法を知りたくないですか?

コツは、水分の摂取です。
特に摂取量と摂取するタイミングです。
これだけでこの悩みから卒業できます。

まず、量ですが、1日あたり2ℓの水分を
意識してとりましょう。

水分のとり過ぎで太るのでは?と思われる
かもしれませんが、大丈夫です。

水分は体にたまりません。

続いて、水分を摂取する時間帯です。

理想的には、1時間おきにとるのが
よいようです。

日中、毎時間300mℓの水分を
とれる環境であれば、とりましょう。

でも毎日忙しいですよね。
こまめにとれない人は、毎食前に
700mℓの水分をしっかりとり
ましょう。

実は、たったこれだけでOKなのです。

飲料水が苦手な方は、カロリーの少ない
お茶でも大丈夫です。

コーヒーで水分をとるのはひかえ、気分
転換の飲み物として楽しみましょう。

一般的には、便秘には、食物繊維の野菜が
重要と言われてますが、そもそも野菜は、
ダイエットで意識して食べてます。

そのうえでの便秘対策として、水分の
摂取を明日かた意識してください。

それでもどうしてもダメな方は、
健康上も問題ないクスリを試して
みましょう。

ダイエットと両立できると評判の
よいものをいくつか紹介します。
こちら

さあ、明日からあなたも便秘を
卒業して、気持ちよいダイエット
生活を楽しみ、健康的に痩せて
いきましょう。