趣味で始めたゴルフもうまく
実践すればダイエットできます。
簡単に取り組める方法を紹介します。

「ダイエット頑張るぞ」と思って
痩せるためにゴルフを始める人は
少ないと思います。

痩せるためだったらもっと効果的な
スポーツやトレニーニングがあります。

でもダイエットで一番大切なことは
継続です。

ゴルフは、何歳になっても長く楽しめる
スポーツです。

50代のゴルファーも多いと思います。

カロリー消費で考えると打ちっぱなしで
200カロリー、ラウンドで1,200
カロリーが消費できます。

同じことをただ歩いたり、ランニング
したりして取り組むよりも楽しんで
できますよね。

ダイエットは3日と続かないあなたも
好きなゴルフなら続くと思います。

今回は、ダイエット効果を期待できる
ゴルフの練習やラウンド方法をご紹介
致します。

まず、今までのゴルフ生活を考えて
みましょう。

毎週練習場で100球くらいを適当に
打って満足し、月1回のコースでは、
カートに乗って仲間とわいわい、
終了後は、お風呂の後でビールを飲み、
唐揚げをつまんでいい気分で電車で帰る。

こんな人は多いと思います。

でもこれでは、まったく痩せません。
ゴルフもあまり上達しません。

今のままでは、好きなゴルフでの
ダイエット効果はなし、その他の
ダイエットは、そもそもまったく
続かず、デブデブ生活のままです。

太った体、メタボの腹回りでは、
肝心のゴルフも上達しません。

でもちょっと頭を使って工夫する
ことで、毎日のゴルフ生活での
ダイエットは可能なんです。

その方法知りたくないですか?

 

ゴルフをとりいれたダイエット
必勝法のポイントは次の5つです。

1.ゴルフの練習は、朝ご飯前にやる。
2.体幹を鍛える素振りをやる。
3.練習場では、短い時間で多く打つ。
4.ゴルフのラウンドではカートに乗らず歩く。
5.ラウンド終了時の食事は野菜を多くとる。