睡眠は、健康の源ですが、
ちょっとだけ工夫をすると
ダイエットにも効果テキメンです。

ダイエットで大切なのは、
食事と運動です。

ただ、ダイエットには良質な
睡眠も欠かせません。

今回は、その理由と効果的な
睡眠に導く方法をご紹介します。

睡眠のとり方を工夫することで
ダイエット効果を期待できるんです。

まず、睡眠がダイエットによい理由を
3つお話します。

1.食生活の改善
しっかり寝ることで健全な食欲が
整い、正しい食生活になり、太り
にくくなります。

2.体質改善
深く上質な睡眠で体質が改善します。
例えば、不規則な生活やストレス、
スマホやPCのブルーライト、運動量
の低下などが快眠の敵です。

3.感情の安定
よく眠れている人の方が感情が安定して
いて第一印象も良いということが海外の
研究で明らかになっています。

続いて、ダイエットによい睡眠方法を
お伝えします。

1.睡眠時間
7時間は寝る。
しっかり睡眠時間をとるのが重要です。

2.就寝前
〇就寝の1時間前に入浴を済ませる。
〇寝る前にリラックスできるあたたかい飲み物を飲む。
〇スマホは就寝30分前に見るのをやめる

3.寝る格好
〇パジャマを着て寝る。

4.寝具
〇寝返りしやすい寝具を選ぶ。

これなら明日からでも簡単に取り組める
と思います。

おすすめの寝具も紹介しておきます。

1.とこちゃんの快眠枕

2.エアリーブの寝具