「リバウンド」
ダイエットに取り組む
際の
ある意味で最大の
課題です。

ダイエットには、100を超える
手法があります。

それぞれ効果があり、いったんは
痩せることができたりしますが、
しばらくするとリバウンドします。

ダイエット実施
→効果がでて痩せる
→リバウンドで体重が戻る
→ショックを受けてまた食べる
→結局前よりも体重が増える

こんな経験が皆さんもあると
思います。

リバウンドは、ショックです。

一生懸命取り組んだダイエット
の努力が水の泡と消えて、自暴
自棄になり、どうでもよい
という心理状態になります。

でも、このリバウンド問題を放置
すると、ダイエットを始めた頃より
もっとデブになります。

逆にリバウンドを防いだり、
最小限にできれば、息の長い
ダイエットは続けられます。

ダイエットに取り組む中で、
このリバウンドといかに付き
合うかが結構重要だったり
しますよね。

今回は、最強のリバウンド対策
について、お話します。

最強のリバウンド対策とは、簡単で
次の2つです。

1.リバウンドのメカニズムを知ること
2.リバウンドを想定した取組を考える

これだけ頭にいれておけば、もう怖く
なんかありません。

そもそもリバウンドを最小限に抑える
ことができるし、リバウンドがおきた
時に冷静に対処できます。

<リバウンドが起こる理由を知る>
・まず、メカニズムを知るところから
始めましょう。
・簡単に言うと、ダイエットは、続けない
限り、元に戻るということです。
・ホメオスタシスという言葉があります。
簡単に言うと「生体の恒常性」で、
身体の環境が変化しても一定の状態
に保とうとするはたらきがあります。
・この機能で一定まで体重が減ると、
それ以上の取組を続けない限り
体重が元に戻るのが法則なのです。
・体重が減りにくくなると、ダイエットを
やめてしまう、これを防ぐ必要があります。

<リバウンドしないダイエット方法>
・リバウンドしないダイエットはそもそも
ありません。
・まず、そのことを知ることが大切です。
・そのうえでリバウンドを最小限に抑える
ために以下を意識したダイエットに取り
組むべきです。
・具体的には、以下1~3がポイントです。

1.食事制限は、1年間続けられる食事
制限計画を立てる
2.食事のバランスや睡眠も含めて総合的
な取組を行う。
3.時間をかけてダイエットする
4.食事だけでなく運動も取り入れて、
食事に依存しないダイエットを行う。

月1~3kg程度を目標としたリバウンド
に左右されないダイエットがベストです。

結論として、正しいダイエットを実践すれば、
リバウンドを防ぐことが可能です。

また、目標体重に達しても、すぐに食事量を
戻さないように心掛けましょう。
おすすめ
したいのが、ダイエットの計画作りと
アプリ等を使った取組の管理です。
1年くらいどっしり構えて、じっくりダイ
エットこの覚悟で明日からリバウンドに
強いダイエットに取り組みましょう。