健康的に痩せるコツは、
30分だけです。

50代のダイエットは、食事制限に
どうしても偏りがちですが、
しっかり食べたうえで痩せたい
ものです。

そのためには毎日の運動が効果的
です。

運動は、筋トレよりも有酸素運動
が良いです。そうランニングです。

ところが50代は毎日忙しいです。

朝は、奥さんの家事の手伝い、
帰ってきても残った仕事を家で
こなす毎日では朝も夜も毎日走る
時間を作ることが大変です。

でもこのまま食事も制限できず、
運動にも踏み切れない毎日が
続くとどうなるででしょうか。

50を過ぎると代謝が悪くなり
今まで通り食べているだけでも
ブクブク太ってきます。

太った体は、仕事でもダメ社員の
烙印をおされ、仕事の中身では
なく、見た目でマイナス評価を
されるようになります。

評価が下がると出世もできず、
給料も上がりません。

そのストレスでまた食べてしまう
とさらにデブデブのスパイラルで
もう抜け出せません。

もしこの地獄を抜け出せたら
どんなに幸せでしょうか。

食事制限をしなくても楽しく
痩せられば、毎日ニッコリで
顔のしわもなくなり、
年齢よりも若く見えます。

人生で大切な楽しみの「食」
の喜びを実感できます。

ではどうしましょう。

実は、毎日30分ランニングを
継続するだけでそのデブコース
から脱出できます。

ではどうやって継続するか。
自分がやってみて成功した
ランニング継続法を教えます。

ポイントは、走る「目的」と
「目標」を立てることです。

まず、走る目的です。
走る目的は、なんでもいいのです。

例えば毎日決まった時間に会える人を
探しましょう。

同じように走っている人は必ずいます。

毎日学校の前ですれ違う美人ランナー。
間違いなく第一歩が軽くなりますよね。

その美人ランナーが実は、大会社の
社長であることが判明し、取引開始、
会社からの評価アップにも
つながるかもしれません。

ひょっとする50代で青春に帰る
大恋愛に発展することだってある
のです。

家族に気兼ねない空間を作れること
もメリットです。

音楽の好きな人は、家族の反応を
気にせず、好きな音楽を聴ける
時間と考えてみましょう。

また、クリエィティブなアイデア
を生み出す貴重な時間にもなります。

自分が尊敬する会社の上司は、毎日の
ランニングでその日の仕事で野心的な
チャレンジを考えるそうです。
この人、この間、社長になりました。

では目標はどうでしょうか。
目標とは数字です。

例えば、走る前と走った後の体重差
を記録する、こうすると少しでも
長く走ろうという気持ちになります。

走る距離も大切です。

自分は、ランニングアプリで毎日
走った距離と毎朝の体重を確認し
家族が食卓で見れるカレンダーに
大きな字で書いてます。

子供たちは、まったく関心を示し
ませんが、たまにダイエットの話
になったときに、「パパ毎日よく
走ってて偉いよね」と言われます。

声がかかると「よっしゃー」です。

恰好や道具にこだわるのもおすすめです。

最近、嵐の桜井くんが新しい靴を買って、
楽しそうに水たまりを越えて走るCMが
めっちゃいい感じで共感します。

自分は3足しかありませんが、例えば、
7色のシューズをそろえ、曜日ごとに
履く靴の色を変えて、それに合う
シャツとパンツをあわせます。

これ確実にモチベーションが
あがります。

さらに意外なのは、マスクです。
これって毎日行き交う常連ランナー
が結構見てくれてます。

自分らしいマスク、シューズを着飾
って美人ランナーに出会うワクワク
感でランニング後の体重計とアプリ
をチェックしましょう。

最後におすすめなのが、ランニングに
関係するグッズを毎月1つだけ
「買ってもいいんですルール」を
作りましょう。

余裕のある人は、毎週でもOKです。

ランニングのご褒美としてランニング
を楽しむグッズを毎月の給料日に通販
で買うことを決めると行動が完全に
定着します。

楽天関連サイト

 

是非、あなたも毎日楽しいランニング
を始めて、食事は今まで通り、
エンジョイして気持ちよく
痩せましょう!