イジメられていた
手取り15万のど田舎社畜が

ブログで月収40万を達成し

脱サラした人生逆転ストーリー

だいです。

これから、実績、知識、スキルと
すべてにおいてゼロのぼくが…

ブログで月収40万以上の収入を
得るまでの過程をすべて
包み隠さず話したいと思います。

正直、恥ずかしい話ですし…
あまり後悔したくない黒歴史です…

この話をしてしまったらと考えると
手が震えてキーボードを叩く手が
止まってしまうほどです。

ぼく自身のイメージが悪くなるし
強いトラウマレベルの過去の失敗談なんです…

でもどんなにひどい状態でも
“誰でも変われる”ということを

あなたに理解してもらうために、
恥ずかしい気持ちを捨てて話します。

ゼロの状態から
稼げるようになるまでの流れを知れば
あなたの未来は大きく変わります。

 

当時、2年前のぼくは

心理大学院を出て

ブラック会社へ就職。

手取り15万、残業代0円の

低賃金、児童指導員でした。

↑2年前のぼくです。

 

ぼくについて簡単に話すには
高校生の時、よくある、”将来の進路”を
決めるときにさかのぼります。

当時、ぼくは話すことがとても苦手でした。
でも、人に関わりたい、人の力になりたい。

そんな人の役に立ちたい、
という思いが強かった18歳でした。

どんな仕事がいいか
色々と考えていたのですが、

たまたま、巡り合ったのが
『スクールカウンセラー』という仕事。

要は学校で不登校や悩みが多い人の
話を聞いて人の力になる仕事です。

ぼくは「これだ!」と思い、
「スクールカウンセラーになりたい!」

と大学へ進学し、
人の力になることを志しました。

 

ちなみにカウンセラーになるには
臨床心理の大学院に行かないといけません

なので、大学院修了を見越して
大学の心理学部を受験し見事合格。

浪人はしたものの、
大学院に無事進学!

大学院で臨床心理学を
学び始めました。

 

先に言っておきます。
大学院の生活はとにかく辛かったです。

くる日もくる日も
とにかく怒られる。

授業、研究発表、カンファ、
その後にガミガミ怒られる毎日。

そのぐらい怒って鍛えるという
方針の大学院だったんですよね。

「話を聞く仕事って大変だ!」
と心から驚いたのをよく覚えています。

そんなこんなしていると1年半経ち
大学院修了が近くなりました。

「いよいよ、カウンセラーだ!」と
就職先を考えたところ

「え、給料がめちゃめちゃ低いぞ?」
と求人欄を見て驚きました。

どのくらい低いのかというと
手取りの金額で『13万』ぐらい。

院卒でもあまりに安くて、
本当に驚いてしまい、

「もしかしてまともに
生活できないかも…」

とカウンセラーへの
不安が湧き上がってきました。

(信じられないかもですが
田舎のカウンセラーは
本当に安いんです。

調べるとわかるのですが
需要と供給の問題です…)

これは困った!ともう一度
求人欄をめくっていると

『児童指導員』という
仕事が目に飛び込んできました。

子供も好きだったし、
「ま、これでもいいかな」と
軽い気持ちで方向転換しました。

そして一般会社の求人応募、
面接はスッと通り、
すんなり上手くいきました。

放課後デイサービスという
知的障害を持つ子供の預かりをする
地元の施設で働くことになりました。

「いざ就職!頑張ろう!」
と張り切って門を開けましたが…

 

とても残念なことに、
そこはよくあるブラック企業でした…

さて、ぼくの職場がどのくらい
ブラックだったかというと

 

☑手取り15万から一生増えない。

(年次昇給1000円)

☑1年のボーナス計50万

☑週休2日が永遠と続く

(祝日の休みは一切なし)

☑2時間残業ぐらいが当たり前

☑事務長がケチで備品の

 ティッシュも買ってくれない

 

というぐらいの
ブラック会社でした。

1ヶ月したら現実に気づき、
もう辞めたくなりましたね。

 

それでも、新卒だったこともあり
「これも苦しいけど勉強だ!」
と、気持ちだけで頑張っていました。

 

しかし、その気持ちは続きません。

年配の女性職員に
毎日ネチネチとイジメられる始末。

 

 

子供との関わりが下手で
散々いびりにいびられ、

職場に行くのが「本当に辛い」
精神的に病み始めました。

そんな職場環境だったため、
仕事に行って帰るだけで
毎日が地獄と言えるぐらい疲れる。

 

そんな環境でイラつきながら
なんとか1年が経ちました。

やっと自分の将来を
考える時間ができた時に
ふと思いました。

将来的なことを考えると
このままの低賃金だとキツい。

15万の生活を続けられるわけが
ない。親が寝たきりになったら終わり。

かといって求人欄を見ても
田舎だからか、簡単にいい仕事はない。

あるとしても、車で2時間ぐらい
離れた場所で雪道になることも考えたら
通えませんでした。お金もないし..

考えれば考える内に
“今の仕事が不安定で、将来性がない”こと
に気づきました。もう続けられない。

「ぼくのこのままの人生でいいのか?
いいや、ダメだ!」

「よし!稼げる仕事に就こう!」
とまずは仕事をやめる決心をしました。

辞める決心をしたもの
人がいなくて辞めさせてくれず

仕方ないので、働きながら
「今度は絶対に稼げる仕事につくぞ!」
と意気込んで仕事を探しました。

しかし田舎というのは
中々難しいもので、
どの求人を見ても給料が低い…

 

ぼくはまた途方に
暮れてしまいました。

「低賃金社畜として
働くしか無いのか…」

そんな風に思い、
未来へ落ち込んでいました。

「仕事は辛いしキツいし
これからどうしよう?」

そんな不安で頭いっぱいでした。
とにかく将来に困っていたんです。

 

転機が現れました。
それはふとした時でした。

 

家で何気なくYoutubeで
マナブさんの動画を見ました。

マナブさんとは
セブ島で暮らしていて、
毎日ブログや投資をしていて
のんびり暮らしている、という

フリーランスのお手本、
みたいな人です。

ブログは続ければ稼げる
と当時何度も言っていたのを
覚えています。

確実にPVが伸び、
広告を貼ってクリックすれば
お金が入るという不労所得になる。

マナブさんが自由に生き
人生を楽しんでいるのが
本当に心から羨ましかったです。

動画を見たあとは
「僕もこんな生活をしたい!」
そんな思いでいっぱいでした。

ぼくもブログを続けるだけ
ならできるかも…

そんな希望がふつふつと
湧いてきました。

なので動画を見たあとは
“とりあえず100記事書く!”
を目標にブログを始めました。

とにかく何もかも最初で
手探りでブログの本を読みながら
ワードプレスではじめました。

それからはブログの毎日。
毎日毎日必死で帰宅後に気合で
ブログをとにかく書きました。


仕事から帰ってきて
眠い..!と思って1時までブログを書く。

そんな日々でしたからね。

そして、どうにか3ヶ月後、
100記事を達成しました。

 

そして100記事書いて、見事収益化!

はできたのですが、

 

その額は残念なことに
たったの500円。

3ヶ月100記事書いて
500円です。ワンコインです。

 

 

額が少なすぎました。書き終わった時は、
「バイトした方がマシだった..」と

かなり、ドスンと落ち込んだこと
よく覚えています。

 

100記事がスタートラインというけど
実際、3ヶ月やってみてこの程度…

「話には聞いていたけど
自分ならもっと稼げると思った。

このままじゃ
生きていくことも無理では…?

と、またまた
途方に暮れてしまいました。

「ブログで稼ぐのは無理だったのか…」

そんな風に思っていました。
しかし、その時でした。

たまたま見ていたTwitterで
とある人物に出会いました。

その人は
滋賀県に住んでいる女性です。

 

以前はブラック職場で勤めてて
元は手取りは15万ぐらい

残業代が全く出ない。
もうすぐ彼氏と結婚する

という過去のぼくと
似たような状況にも関わらず、

今は脱サラし、ネットで
ブログのコンサルをしてて
フリーランスとして自由に働いている。

仮にAさんとします。
当時の僕からしたら「すげー!!」

とプロフィール画面を見て
心底、驚いたのを覚えています。

猫の写真とかも上げていて
明らかに怪しい人ではなさそう…

ぼくは少しでも稼ぐヒントがほしい!
と気がついたら
AさんにDMを送っていました。

「どうかぼくの
この状況を助けて欲しい!」

そんな思いでいっぱいでした。

 

後日、すごく幸運なことに
Aさんから返信が来ました。

内容は
「わたしで良ければ電話しますか?」
という内容。

1度、時間を合わせて
電話をすることになりました。

 

通話をしながら、
Aさんはこのままブログを続けていても
うまく行かない理由を

優しく詳しく1から手取り足取り、
何も知らないぼくにも
わかるように教えてくれました。

 

それは、どんな理由かというと

☑SEO対策をさせようとする
高額業者や本がすごく多い。

☑アドセンスは有名人がやるもの。
1日10万PVを集められる人は0.01%

☑SEO対策をしていても
アップデートでいくらでも変動する

☑そもそもブログで稼ぎたいなら
ビジネスを学ぶ必要がある。

 

という話でした。
さすがコンサルわかりやすい!

当時のぼくは
何一つ知らなかったことでした。

今考えると恐ろしいです。
あのままブログを続けても

一切収益が出ず、ブログばかり書いて
時間を無駄にして生きる人生…

 

という恐ろしいことに
繋がりかねなかったので…

話を聞いて教わったぼくは
Aさんを本当にすごい人と思っていました。

「なんてすごい人だ…

ぼくもAさんみたいになりたい!」

 

そんな風に思いました。そして気がつけば
「Aさん!ぼくに稼ぎ方を教えてください!」

と、さすがに土下座まではしませんが
必死にお願いしました。

Aさんは
「だいさんみたいに真面目な人なら
必ず成功すると思いますよ。

Aさんは「わたしで教えられることであれば
教えます!一緒に頑張りましょう!」

と言ってくれました。
この時は本当に嬉しかったですね。

 

その日からAさんに教わりながら、
ブログが再スタートしました。

 

最初はAさんに言われたことを
とにかく必死でこなしていました。

わからないところは
毎日ラインで質問し
時には電話をしながら
一歩一歩確実に進めました。

一生懸命に、ただひたむきに
Aさんを信じて
Aさんの教えに取り組みました。

あまりに眠くて困った時は
Aさんの今までの苦労話を
聞いたり、励まされました。

毎日毎日、朝起きて
昼にも夜にも
時間をムダにしないように

“人生を変えれる”様に必死で。

Aさんに教わり初めて
本格的にブログを
再スタートして35日後…

 

なんと1000円の収益が
発生しました。

小さな額かもしれませんが
飛び上がるほど嬉しかったです。

3ヶ月かかって
自力で500円適当に稼ぐよりも
単純に早かったし、

アドセンスを貼って
適当レベルじゃなくて

基礎に則って、確実に稼げて
100倍嬉しかったですね。

 

それからAさんの教えを
更に忠実に守り、
ブログに励む毎日になりました。

わからないところがあれば
Aさんに相談し、またブログを書く。

本当に頼れる先生でした。

聞けば何でも教えてくれるし
とにかく優しい。

何度もできが悪くて
迷惑をかけたはずなのに…

感謝しながら
ぼくも成長していきました。

そんなことが5ヶ月も続き

ぼくはブロで稼ぐ仕組みを作り、
半自動的なシステムを構築しました。

見込みのお客さんを集客し、販売する。

この流れを完全に理解し、
ブログ上で行えるようになりました。

いわば、収入の『自動化』
が半ばできたようなものです。

集客して販売して商品を渡す…

これはいわばインターネットの
ブログ上で一つの店舗を
構えているようなものです。

そして、いざ販売!となり
ドキドキしながら商品を売ってみました!

 

そして、すると

 

6万円という金額が
しっかりと振り込まれたのです。

このときは、
本当に嬉しかったです!

ブログで収入を得る仕組みを
一度作ってしまったので

あとはPV数を増やしさえすれば
勝手に売れる状態にもなりました。

このままどんどん集客をすれば
いくらでも稼げてしまう…!

そんなことが自分にできるとは
思っていなかったので本当に驚きました。

 

今となってはひたむきにやれば
こんなぼくでもしっかりと
できるんだなぁとも思いましたね。

この段階で退職願いを出し、
月収20万を超えた辺りで
脱サラ
することができました。

自分の時間が増えたため、
Aさんの他の教え子とも
一緒に電話したり、勉強したり

より更にブログに磨きをかけて
没頭する生活になりました。

そしてそのまま収益は
上がり続けます。

力を入れれば入れるほどに
しっかりと着実に伸びていきました。

他の人に相談されることも増え、
コンサル業も初めました。

ぼくの教え子も
増えていきました。

教え子にも同じように
実践していってもらい、

Aさんに教わったことを
教えて、そのまま実行する。

そうなった人はとにかく
成功するのが早いです。

基礎から初収益を出し、
そのままブログで
仕組み作りをします。

もちろん、会社員、主婦、
学生さんなど、年齢職種問わず
色々な人に教えましたが、

無事に脱サラできるぐらいまで
稼いでいます。

「だいさん、本当にありがとう!」

そんな風に言われると
とても嬉しい気持ちになります。

 

そしてぼくも今では、
フリーランスとして

毎日、場所と時間を選ばず
自由に生活しています。

フリーランスの仲間と
一緒にボードゲームをしたり、

 

毎朝カフェでのんびりと
楽しくブログやtwitterをしたり、

 

あのブラック社畜の毎日を
考えると自由な生活が嘘のようです。

人生はきっかけとそこに飛び込む
勇気があれば変えることができる、

 

誰かに教わって正しい方向で努力をすれば
まだまだ人生はやり直せるんだ!

 

そんな風にも思いましたね。

あとは独学でちまちまブログを
やっててもだめなんだと。

誰かにマンツーマンで教わるのが
成功と脱サラへの最短経路だと。

そんなことにも気づけました。

今は木々の生い茂る
土地で自由に暮らそうと
将来はログハウスを借りる計画中です。

Aさんに会いに、
他の仲間と遊ぶために
毎週の様に東京や京都へ通いながらです。

さて、ここまで読んで

もしかしたら
「だいさんだからできたんだ!」

あなたはそんなふうに
思われるかもしれませんが、

別にぼくだからできた
というわけではないんです。

ぼくはただの社畜の会社員
でしかなかったのですから。

ぼくは決して特別じゃないんです。

さて、次はあなたの番です。

もうやりたくもない仕事を
毎日こなすだけの人生は辛いはずです。

自由な時間に起き、
場所を選ばずにどこでも働き、

自分の好きな人と過ごして、
一生会社とは無縁の生活で生きる。

毎日いつでもどこでも
仕事ができて、
好きな人といられる

そんな日々は実際、自分が
思っていたよりも20倍楽しいです。

ぼくは何も特別なことを
したわけではありません。

少しだけ、残念な出来事があって
少しだけ、動いてみただけ。

そして目の前に訪れたチャンスを
必死につかんで放さなかっただけです。

今ぼくは昔のぼくと同じように
やりたいことはあるのに我慢している人と

将来一緒に仕事ができるのを
楽しみにこの記事を書いています

いつまでも夢なんて追ってないで
大人しく会社で働こう…

社会の歯車として、その他大勢と一緒に
ありふれた人生を送ることもいいでしょう。

シンプルにぼくは

「そんな生活が嫌だった。」それだけです。

 

一度しかない人生なら
自分がやりたいと思ったことをしたい。

理想を追い求める中で、
失敗や挫折は当然起こります。

最終的に自分が成功すれば
苦労も笑い話になるし、
「よかったな」と思える日が必ず来るのです。

そのために、
挑戦が何よりも大事です。

そしてとにかく
諦めないこと。

諦めなければ人生は
いつでも変えられます。

人生は自己責任。

あなたの未来を変えられるのは

あなただけです。

 

人生は一度きりです。

 

ぼくと同じように、

脱サラして時間と場所に縛られず
安定した収入を得て生活していきたい。

とあなたも思っているのでは
ないでしょうか?

 

大丈夫です。
あなたは絶対に夢を叶えられます。

最初は少しずつでもいいので、
まずはチャレンジあるのみです。

一度「本当に上手くいく!」
という実感を経験できれば、
あとはそのままやり続けるだけです。

ビジネスの基本が身につけば
稼ぐ力がすくすくと自然に育つでしょう。

時間の流れは一方通行。
過ぎた時間は二度ともどってきません。

「あの時にチャレンジしておけば…」
後から後悔する選択はしないでください。

死ぬときにベッドの上で
絶対に後悔したくない!!

そう思ったから、
ぼくはこれからも走り続けます。

次回の配信では、

あなたがブログで
稼げるようになると

どんな日常を送れるように
なるのか?

についてお伝えします。

 

そして…

 

もうすぐあなたの人生を

まるっきり変えるほどの

超プロジェクトを行う予定です!

詳細はまた後ほど
お伝えしますね。

さて、今日もワークを
サクッと行いましょう!

たったの10秒で終わる内容なので
すぐやってみてくださいね。

==============

今日のワーク

==============

Q.あなたが
『ブログで稼ぎたい』と

 思った1番の理由はなんですか?

例: 給料が安くて将来が不安だから

ここから回答

これを答えるか、答えないかで
今後の人生が大きく変わってきます。

そういった部分でも
スピード感も持って、
取り組みましょう!

かなりの数の人が
このワークに参加してくれています。

「いつもありがとうございます!」
「次はなんだろう?気になる!」

と公式ラインで
直接返信もしてくれます。

そのぐらいやる気がある人が
たくさん楽しみに見てくれている。

そういうことなんですよね。

 

でも、まだ、若干名、
ワークをしていない人がいる…

繰り返しますが、
アウトプットはすごく
学びに重要です。

それだけ行動力がある