新型コロナでも前向きな話をお届けしてますが、どうしても紹介したくなった動画についてご紹介したいと思います。

いつの時代も子供は純粋で前向きで素直でかわいく、目の前の生活や環境に疲れている時にハッと我にかえらせてくれることが多いような気がします。

今新型コロナで毎日の感染者数が気になり、自分自身や家族のことが気になり、仕事もいろいろな制約を受けている環境下ですが、子供はそんなことまったくお構いなし気にしていないんですよね(笑)。本当に大人が見習わなければと思う位たくましい限りです。

さて、本題ですが、その噂の子供は、村方乃々佳ちゃんです。

2020年11月に開催された「童謡こどもの歌コンクール」に出場し、平均年齢8歳のこども部門で見事に銀賞を受賞してます。同年12月末には、乃々佳ちゃんが「いぬのおまわりさん」を歌う動画が同大会の公式YouTubeチャンネルで公開されており、記事執筆時点で420万回再生を超える大反響となっています。かわいすぎて何回も見られているんですよね。

皆さん、この村方乃々佳ちゃんの動画ご覧になりましたか?新型コロナウィルスで暗い話が多い中で「やっぱり人間っていいな」「前向きに頑張らないとな」と久しぶりに感させてくれた彼女の動画、まだご覧になっていない方は、本当におすすめです。

この乃々佳ちゃん。特別歌がうまいのかというとそうでもないかもしれないし、伝説の美少女かというと大変かわいい子ですが、そこまででもないのもしれないけど、とにかく体いっぱい使って歌う仕草・声がなんともいえず可愛いくて元気をもらえます。

「乃々佳ちゃんは、新型コロナってどう思うの?」と聞いたら「そんなのわかんなーい。」と愛らしくかえってきそうです。自分にも中学生の娘がおり、最近だんだん大人らしくなる一方、扱いが難しくなってますが(笑)、このくらいの年齢の頃が懐かしく思い出されます。

動画はこんな感じです。

この乃々佳ちゃんの動画がちょっとしたバズりになっていて、いろいろなところでいろいろな国で話題になってます。少しだけ紹介させていただきますとこんな感じです。

「#いぬのおまわりさん」を一生懸命歌う2歳の女の子が可愛すぎると話題に – Togetter

2歳の女の子は歌謡大会で「犬のおまわりさん」を熱唱した する …

一方でハーフの子供が歌う別の動画も乃々佳ちゃんの動画とあわせていろいろなところで紹介されてます。

さらに韓国でも乃々佳ちゃんの動画がちょっとした話題になっていてバズってます。https://kt.wowkorea.jp/album/384583.html

一方でいろいろな誹謗中傷の記事も出ているみたいですが、まあ固いこと言わずにほほえましく皆さんで見てあげましょうよ。

お母さんもいろいろ考えたのでしょう。この動画の「ののちゃん」のyouTubeもできました。その名も「ののちゃねんねる」。めちゃくちゃ可愛くないですか?

(16) ののちゃんねる – YouTube

今回ご紹介した乃々佳ちゃんの動画を見ながらあらためて「新型コロナでもこの子供たちの将来のためにも我々頑張らないといけない」とつくづく思います。皆さんは、どう思いますか?

久しぶりに子供と「まいごまいごの子猫さん」を今日歌ってみたいと思います(笑)。