中小企業のSDGs取組事例(北海道)

北海道SDGsネットワーク加盟企業

北海道は、2018年全国に先駆けてSDGs未来都市に選定され、地域としての取組意識は高い。北海道が設置したネットワーク加盟企業がSDGsに前向きな企業と言える。8月17日現在で150社の企業が参加している(以下の通り)。

ネットワーク会員名簿(令和2年(2020年)8月17日現在)(PDF)

北海道SDGsネットワーク | 総合政策部政策局計画推進課

北海道 中小企業SDGs取組事例① 佐藤包装紙器株式会社

  • 〇佐藤包装紙器はどんな会社?
  •  昭和36年に創業、札幌市西区にある従業員36名の会社で包装につかう紙や器を製造・販売している会社(中小企業)です。
  •  http://satohososhiki.co.jp/gaiyou.html 
  • 〇佐藤包装紙器のSDGs取組のポイント
  •  SDGs目標のうち5番(ジェンダー平等を実現しよう)に着目、「女性活躍推進法」に向けた取組として2020年-2025年の5年間で達成する課題として以下を宣言。
  • <目標>
  •  ①管理職に占める女性の比率を15%以上にする。(女性活躍推進法)
  •  ②企業利用型保育施設との共同利用を1施設以上と提携する。(次世代育成支援対策推進法)
  •  ③営業部の女性比率を10%以上とする。(女性活躍推進法)
  •  <取組>
  •  ①2025年2月までに課長職以上の女性管理職を育成する。
  •  ②2023年3月までに企業主導型保育の共同利用の締結を行う。
  •  ③2025年2月までに営業部への女性採用を推進する。
  •  一方で現在の状況を正直に公表しているのが潔い。
  •  <現状>
  •  ①管理職に占める女性労働者の比率:0%
  •  ②採用した労働者に占める女性労働者の割合:50%
  •  ③男女の平均継続勤務年数の差異:41.0%
  •  ④女性労働者の1ケ月当たりの平均残業数:1時間未満
  •  
  • その他にも健康経営企業の認定、環境面での貢献、社会貢献取組を展開し、SDGsを見据えた経営に取り組んでおります。こんな会社に入社したいと思う女性や若者が多くいるのではないしょうか。 
  • <該当のHPはこちら>http://www.satohososhiki.co.jp/sdgs.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました